コロナウィルス対策
HOME / 【特設ページ】新型コロナウィルス感染症に対する取り組みについて

窓のPOP2

里塚・美しが丘地区センターでは、新型コロナウィルスの感染予防のため、様々な取り組みを行っております。
特に、消毒作業に重点を置いて、衛生管理に努めていますが、ご利用者の皆様もどうぞご来館の際は、ご協力の程お願い致します。
「新北海道スタイル」安心宣言を、館内に掲示しています。
宣言をクリックしてご覧下さい(PDFです)

新北海道スタイル宣言

施設の利用について

様々な制限が緩和されましたが、ご利用される皆様には引き続き感染予防対策にご協力をお願いします。

1)貸室利用の定員制限は一部のみです

  • 大声を出すイベントなどの利用は定員の50%です。
  • 定員は緩和されましたが、ソーシャルディスタンスを考慮し、人と人との距離は最低1m(出来るだけ2m)離れてご利用下さい。当館では、全室長机はお一人ずつか、真ん中を開けて2人掛けでご利用頂くことを推奨しています。
  • ラウンジでも、人と人との間隔を最低1mあけて下さい。当面の間、椅子の設置を減らし、飛沫防止フェンスも設置しています。

2)利用者の把握のための名簿の作成をお願いします

  • 利用者全員のお名前・緊急連絡先等をご記入頂き、代表者様において1ヶ月間名簿の保管をお願いします。 (後日、ご提出をお願いする場合があります)
    名簿用紙は、窓口に設置の他、ホームページからダウンロード(PDF) できます。利用日毎に必ずご記入下さい。
  • 無料開放(現在中止しています)や、自習でラウンジを利用する場合は、別途利用カードの記入を、お願いします。(カードは窓口にありますので、必ず窓口にお立ち寄り下さい)

3)ご協力いただきたいこと

歌や調理で利用の際は、十分に感染予防の上ご利用をお願いします。
また、施設内の利用につきましては、下記項目につきまして、ご協力下さい。

  1. 貸室内はもとより、館内に滞在中は必ずマスクを着用して下さい。
  2. 石鹸での手洗い・手指の消毒励行をお願いします。
  3. 貸室内は30分~1時間に1回換気して下さい。
  4. 貸室内及び館内では、人と人との間隔を最低1m取ってください。
  5. 消毒が難しい備品は、引き続き貸出せません。(碁石・麻雀一式)
  6. 実習室のご利用時は、引続き、上履き・スリッパのご持参にご協力下さい。
  7. 利用時にゴミが出た場合は、すべてお持ち帰り下さい。
    ※貸室の利用前に、消毒セットをお渡ししますので、ご使用頂いた椅子と机は、次の利用者のために、必ず消毒してから元通りに片付けて下さい。使用前の消毒もお勧めします。

施設内の除菌について

ご来館の皆様に、消毒をお願いしています。また、1階・2階のラウンジをご利用の皆様には、不測の事態に備えて、利用カードのご記入をお願いしています。

使用済みペーパータオルの捨て方
手指用消毒液
ラウンジ利用カード一式

トイレの前には、ドアノブ等を拭く、消毒液とペーパータオルを、トイレ内には、手指の消毒液とペーパータオルを設置しています。

机・いす用消毒液
トイレ内の消毒セット

ラウンジ全てのテーブルで、利用人数を減らし、距離を取るように設置しています。
利用された方には、利用した椅子や机は各自で消毒をお願いし、各階に消毒液とペーパータオルを設置しています。

2階ラウンジ対面着席禁止
2階ラウンジ飛沫防止用フェンス
2階ラウンジコロナ対策の様子

実習室内で履くスリッパは、常に除菌したものを設置、使用済みのスリッパ入れを設けました。また、共有の物は衛生面を考慮し当面撤廃としました。

使用済みスリッパ回収ボックス
共有の湯飲みは使えません

現在中止しているもの

下記につきましては利用や開催中止を継続しています。解除される場合は、ホームページ等でお知らせしますので、ご了承下さい。

  • 囲碁・将棋開放(用具の貸出も不可)
  • みんなの茶の間「手芸サロン」
  • 1階子育てスペースの利用
  • 「ごまちゃんサロン」「カンガルーポッケ」※令和4年1月より開催(予定)
  • コロナ感染対策を十分にとることが出来ない講座やイベント